今年の春は退蔵院

2013年03月18日

DPP_1168

(撮影日:2012.4.19)

今年の「そうだ、京都行こう」のキャンペーンは妙心寺退蔵院ですね。

キャンペーンに使われるとやはり来客が増えるそうです。

静かに桜を眺めたい・・・という人にはちょっと残念ですが、美しい名所がまたたくさんに人に知られるというのは京都にとってはいいかもしれませんね。

 

当サイトのトップページに使用している写真もまさに退蔵院。

私も大好きな場所です。

DPP_1174

この退蔵院は妙心寺の中にある塔頭。

非常に広大な土地の中にあるひとつなのです。

なので、妙心寺には季節によって公開される塔頭があり、その季節その季節の名所があるのです。

 

その中で、退蔵院は春は桜、秋は名月・紅葉の時期にイベントが催され、ライトアップされた庭園でお料理を楽しめます。

残念ながら、今年、平成25年の観桜会は中止となっていますので、ご注意ください。

 

今年の開花予想は大幅に遅れた去年よりも早く例年並みとなりそうです。

退蔵院は龍安寺や平安神宮の枝垂れ桜と同じころに満開になるので、8日~10日前後と予想されますが、4月上旬の気候に左右されますので、開花情報などでお確かめください。

 

ご参考に:京都新聞桜情報

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/sakura/

 

ブログランキングに参加しています
皆様のワンクリックが更新の原動力となっていますので、
クリックで応援よろしくお願いします^^

 

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ

この記事へのトラックバックURL

http://www.runausaji.com/2013/03/18/souda-taizo-in/trackback/

TOPへ