本法寺 <西陣桜巡り>

2013年04月1日

DPP_0505

 

堀川通りの寺の内通りを上がったところに裏千家センターという建物があります。

その横を入った所に本法寺があります。

 

大きく立派な桜が本堂の前に立っています。

見るものを圧倒する老齢な桜の木です。

DPP_0542

 

日蓮宗である本法寺は、本阿弥光悦と深い縁のある地であるということです。

三つ巴の庭と呼ばれる本庭は、本阿弥光悦の作と言われています。

室町時代の書院風枯山水の影響を強く受けながら、桃山時代の息吹を感じさせる名庭だそうです。

DPP_0532

 

天明の大火で多くの建物を失ったこの寺、その後多くの信徒からの悲願で再建され、今の姿に至ったとのことです。

この境内の素晴らしい桜を目にした人は、しばしその姿に見とれてしまうことでしょう。

ブログランキングに参加しています
皆様のワンクリックが更新の原動力となっていますので、
クリックで応援よろしくお願いします^^

 

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ

この記事へのトラックバックURL

http://www.runausaji.com/2013/04/01/honpoji-sakura/trackback/

TOPへ