上品蓮台寺 <西陣桜巡り>

2013年04月1日

 

 

 

 

 

 

 

DPP_0374

 

聖徳太子が母の菩提寺として建立したとされるのがこの上品蓮台寺(じょうぼんれんだいじ)です。

創建当時は香隆寺(こうりゅうじ)といいましたが、寛空僧正が再建された時に上品蓮台寺と名を改めたそうです。

 

DPP_0397

 

お寺の中には所狭しとたくさんの桜の木が咲いています。

DPP_0385

 

ひときわ濃いピンク色をしているのは本堂前の枝垂桜。

DPP_0387

 

千本通りを挟んで塔頭が十二あったことから十二坊とも呼ばれています。

この地名、紫野十二坊町の由来ともされています。

DPP_0401

 

知る人ぞ知る、桜の名所です。

静かに桜を鑑賞したいのなら、ぜひ。

ブログランキングに参加しています
皆様のワンクリックが更新の原動力となっていますので、
クリックで応援よろしくお願いします^^

 

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ

この記事へのトラックバックURL

http://www.runausaji.com/2013/04/01/jobonrendaiji-sakura/trackback/

TOPへ