五山送り火 2013

2013年08月16日

DPP_2399-1

今年も五山送り火のお盆の日を迎えました。

厳かな宗教行事ですので、ご先祖を思いながら静かに鑑賞したいですね。

 

とはいうものの、やはりイベント性も十分にあるので、午後8時に火が点るや否や、歓声があがります。

私もほとんど毎年のように見ていますが、火が点る瞬間はなんとも言えないテンションが上ります^^

 

五山送り火といってもおや?6つ文字があるじゃない?

と思ったことないですか?

 

実は「妙」と「法」は二つで一つと数えるので五山で間違いないそうです。

 

「妙」と「法」についてもうひとつ。

 

昔は右から字を読んでいたので、実は位置が逆だったのです。

先に「妙」が作られ、後の時代に「法」を作ろうとしたときに、左側にいい山がなかった。

なのでしぶしぶ右側に「法」を作ったそうです。

でも今の時代になって違和感なく読めるようになってますよね。

そういう時代の変遷や成り立ちを知ると、また違った楽しみ方ができますね。

 

いく夏を惜しむ、五山の送り火。

暑さもピークを過ぎてくれるといいですね。

ブログランキングに参加しています
皆様のワンクリックが更新の原動力となっていますので、
クリックで応援よろしくお願いします^^

 

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ

この記事へのトラックバックURL

http://www.runausaji.com/2013/08/16/gozan-no-okuribi-2/trackback/

TOPへ