かやぶきの里 –美山–

2009年11月23日

DPP_0001

やってきました、かやぶきの里。

美山の美しい自然を満喫するぞ!

 

 

DPP_0002

まずは吉之丞というパン屋さんで、すぐに売り切れるという米パンを購入。

まだ焼きたてふわふわでおいしそう♪

その他に黒豆パンやポテトパンなどを買いました。

カフェとしてこの場所でコーヒーと一緒に食べることも可能です。

 

DPP_0004

まずはこの場所で撮影する許可を願い出ようとこの地域の守り神八幡宮さまへお参り。

 

DPP_0007

狛犬がお出迎えしてくれました。

 

 

DPP_0014

本当に美しい♡

自然に囲まれたかやぶきの里です。

 

 

DPP_0012

これは放水銃というもの。

これで放水を行います。

今日は放水の日。

簡単に言えば消火訓練のことなんですが、この光景を一目見ようと見物人でいっぱいです。

ツーリング途中のライダーたちもたくさんいました。

もちろんカメラ小僧もいっぱいです。

 

DPP_0019

これは普段のかやぶきの里。

これが・・・

 

DPP_0024

放水するとこうなります。

単なる放水でもかやぶきの里ではこういう美しい光景となります。

 

DPP_0052

放水による虹が出現♪

きれいですね~♪

DPP_0057

 

DPP_0059

近くで見るとこんな感じ。

放水銃から放水されているのがわかりますね。

 

DPP_0069

5分間ほどで放水が終わると小腹がすいたのでだんごを食べに。

 

DPP_0071

三色団子購入♡

 

 

DPP_0081

それからお昼ごはんを食べに「アースガーデン」へ。

食い気満々です(笑)

 

DPP_0082

ま~ったく普通のおうちです。

これがまたいいのですよね。

 

DPP_0084

有機農業で作った自家栽培の野菜を使ったお料理が自慢なんだそうです。

添加物は使われていません。

発電もやっぱり太陽光で自然に優しい生活ですね。

 

DPP_0086

お~、すごいおいしそう♡

ご飯も雑穀米で体に優しくてしかもおいしい。

舌にも体にも良いお食事を満喫♪

これにカブとユズのお味噌汁もつきました。

すごくいい香りで食欲を刺激します♡

 

DPP_0087

外も自然がいっぱいで自然のパワーをフルにいただいたような感じがしました。

フレッシュフレッシュリフレッシュです。

 

DPP_0099

デザートはヨーグルトのシャーベット桃入りです。

めっちゃ濃厚♡

すごくおいしかったです。

ごちそうさまでした^^また来たいです。

 

 

DPP_0104

裏道を散歩。

途中で田舎によくいそうな犬発見。

 

DPP_0106

美山の自然をとくとご覧あれ。

 

DPP_0107

 

DPP_0112

 

DPP_0115

 

DPP_0119

 

DPP_0122

 

DPP_0131

かやぶきの里、今は保存地区に指定されていますが、割と普通の瓦屋根にされている家があります。

本当にできる限りかやぶきを保存していただきたいと切に願いますね。

私たちもここの自然とかやぶきを保存するために協力したいなと思いました。

 

 

DPP_0149

自然文化村ではお祭りが開催されていて、地元で採れた野菜や食べ物などを売っていました。

これはシシカバブーならぬ「シカカバブー」。

鹿が増えているのだそうな。

鹿を食材として売り出しているみたいです。

食べたかったけど、先ほどのアースガーデンでしこたま食べたのでお腹いっぱい。

食べられなかったのが残念です。

 

DPP_0150

これも鹿ロールサンド。

食べたかったな~・・・・・

 

今回の美山の旅も素晴らしかったです。

今度は冬の雪景色の時にでも来たいですね。

すごく寒そうですが・・・・・。

ブログランキングに参加しています
皆様のワンクリックが更新の原動力となっていますので、
クリックで応援よろしくお願いします^^

 

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ

この記事へのトラックバックURL

http://www.runausaji.com/2009/11/23/kayabukinosato-miyama/trackback/

TOPへ